今夏のトレンド!『キャンドゥ』のカラーメイクアイテムが高発色で優秀!

夏本番も間近! 肌を見せる洋服が増えてきて心も軽くなります。あわせてちょっとカラーのあるメイクもしたくなりますよね!

とはいえ、「カラーコスメは試してみたいけど、失敗しそう……」と思い躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか?

今回は、100円ショップ『Can Do(キャンドゥ)』で、手軽にトライできるカラーメイクアイテムを沢山発見したので、使用感とあわせてご紹介します。

 

■1:トレンドのキラキラ質感が実現!馴染みやすい「クレヨンペンシル」

・TMカラフルメイククレヨン

画像:BIBIKO

目元、口元、頬、顔全体に使用できるクレヨンタイプのペンシル! 柔らかいペンシルで肌にも馴染みやすく描きやすいです。

今年の夏はアイメイクもキラキラの質感がトレンド! ベースのアイシャドウのキラメキと、その日の気分などでカラー使いを楽しめますね。

クレヨンタイプは、思い切ってさっと描くことが大事。沢山のカラーがありますが、ボルドーやパープルを使用して大人カラーメイクをするのがおすすめです。

 

■2:なりたい目に自由自在!ほんのりパール入り「カラーアイライナー」

・TMカラーアイライナー

画像:BIBIKO

くり出し式のペンシルタイプなので、安定感があってラインが描きやすいのが魅力的! 上、下の目尻側3分の1くらいにさりげなく足すくらいがおすすめです。

また今シーズンは、大人っぽさと可愛らしさの出るオレンジのワントーンメイクもトレンド。写真右は分かりやすいようにオレンジのラインを引いていますが、マットさを残しつつお好みでぼかして仕上げてみてもいいかも。

上、下それぞれのまぶた、どちらに使うかによっても、かなり雰囲気が変わります。好みに合わせて選んでいきましょう。

 

■3:夏服に合わせて、遊び心たっぷりな「カラーマスカラ」

・TMカラーマスカラ

画像:BIBIKO

これから夏にかけて、メイクや気分を変えたい時は、普段のメイクに少しプラスするだけで、オシャレ感が出るのがカラーマスカラ。

目尻にちょっと足すなど、ポイント使いがおすすめです。ウォータープルーフではないので、マスカラ用のベースコートなどであらかじめ整えてから使用しましょう。とてもキレイな発色が出ます。

 

■4:密着感があり、うるツヤ立体的な唇に! カラー豊富な「リップグロス」

・STリップグロスE

画像:BIBIKO

マットなカラーから透明感のあるクリアなカラーまである“リップグロス”! 立体感の出る唇を演出してくれるし、発色といい塗りやすさといいクオリティが高いです。

写真左はクリアな“イエローシャイニー”。全体に軽く塗るだけで、ぷっくりとした唇になります。ベースに口紅をつけ、上からコートする役割にもなるのでお好みで使い分けできますね。

また写真右はマットな“ルビーレッド”。唇の中心部分に多めにグロスを乗せると、ぷっくり立体的な唇になります。

 

■「大人可愛い」カラーメイクのやり方

画像:BIBIKO

ご紹介したアイテムを使用して、筆者がおすすめする“大人カラーメイク”をしてみました。キーカラーとなる色味を主張させすぎずに、ポイント使いにしてバランス良くみせることで、立体的な大人可愛い雰囲気のカラーメイクができます。以下、メイク法をご紹介しますね。

(1)マスカラはまつ毛を強調しないように、“ミルクティーブラウン”をセレクト。ゴールドっぽい色味でとても可愛いです。

(2)クレヨンペンシルの“コーラルペンシル”を目頭から目尻までさっと描きます。

(3)下の目尻から目の中心の3分の1くらいまでを、カラーライナーの“アイスブルー”で描き、目の中心から下の目頭までを、“ブラック”のライナーで描きます。

 

いかがでしたか? トレンド感のあるカラー展開&高発色で、クオリティの高いカラーメイクアイテムが『Can Do』にあるなんて、嬉しいですよね。

コスメブロガーや美容家にも大人気のカラーコスメは、発売するたびに話題になります。冒険してみたいカラーも100円だったら気軽にトライできますね。ぜひこの夏に試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。